令和元年6月13日(木)

 『令和元年度バス研修見学会』を開催しました。




荒井新部会長になってからの初めての青年部の事業。
今回は14人の参加でした。

日産自動車横浜工場にて、セレナやエクストレイルに搭載されているMR型エンジンの生産工程を見学することができました。
横浜中華街で食事をした後、お台場にあるEPSONチームラボにてプロジェクションマッピングを駆使した幻想的な世界を体感しました。
日産自動車・チームラボともに最先端の技術は、世界に誇る日本の技術を証明したものでした。
新体制になって、会員一同の懇親もでき幸先の良いスタートができたと思います。

(バス研修見学会担当副部会長 山田裕章)